MENU

Chatter post投稿ひろば

あなたにとって 「おせち料理」 って?

2020/01/07

2020年が明けましたねぇ🎍
皆さまのお宅では、「おせち料理」用意されましたか?

 

我が家は例年通り、もちろん!紀文の🤞😆

◇ 蒲鉾、伊達巻、錦玉子、黒豆、栗きんとん、昆布巻、田作り、小肌粟漬、等々

に、お雑煮、炒り鶏、肉料理(今年はスペアリブ!)等を用意いたしました😃

もともと私や夫はおせち好きですし、子ども達も蒲鉾や栗きんとん、お雑煮は大好きで、他の料理もそこそこ3日くらいでなくなる感じだったのですが、今年は子ども達も味覚が大人になったのか、

「小肌っておいしいんだ!?」
「何か今年は炒り鶏がすごく美味しく感じる!」

と実は今まで敬遠していたらしい料理のおいしさにも気付いたようでした😅

でも、甘い物が贅沢だった時代には喜ばれたおせち料理も甘さ控えめが登場してきたり、現代の人々の嗜好に合わせたものに変化してきているのかもしれません😔

さて、皆さまにとって「おせち料理」とはどのようなものでしょう?
必要なもの? 嬉しいもの? それとも・・・🤫

ということで、今月のテーマは
『あなたにとって 「おせち料理」って?』

【プレゼント応募投稿期間】
2020年1月31日(金)まで

【プレゼント内容】
◇素敵なご投稿をお送りくださった方の中から5名様に
[紀文商品詰め合わせ]をプレゼント♪

たくさんのご投稿、心よりお待ちしております💕

※プレゼントご当選の方には別途メールにてお送り先をお伺いいたします。

 

フィッシュケーキクラブ

投稿する
レイチェル さん
2020/01/31

癒しの時間

家族揃って豪華なおせち料理を食べるのは
毎年嬉しい行事です。私にとって特別な
癒しの時間です。

フィッシュケーキクラブ 豪華なおせち料理を前に、ご家族揃って新しい年の幸せを願う、とっても幸せな時間ですよね!(^^b
癒しの時間、わかります。

2020/02/03

トイちゃん さん
2020/01/31

テンションが上がる!です。

おせちは、わたしの好きなものばかり。
テンション上がらずにはいられません。

9月ごろからワクワクしだし、
10月にはドキドキ。
11月にはソワソワ。
12月にはウキウキ。

おととし、正月早々インフルエンザにかかったときは、
食べられなくて大ショック。
いまだにその悔しさを思い出しては、涙が出てきます。

フィッシュケーキクラブ まぁ、9月頃からワクワクされるなんて、そこまでおせち好きの方は初めてです!
d(^0^)b
そんなトイちゃんさんがおせちを食べられない年があったなんて、本当に涙ものですね!
今年はおいしく召し上がられましたか?

2020/02/03

aqua さん
2020/01/31

リセットと成長

長年母に任せっきりでしたが、数年前から一緒に買い物に行ったり、手伝うようになりました。
自分にとっては新たな一年がスタートするということを実感させてくれる特別なメニューであり、小さな子供達が昨年まで食べられなかったものを食べられるようになったり、美味しいと頬張る姿に成長を感じることもでき、今年も一年頑張ろうと気持ちをリセットさせてくれたり、パワーをもらえるメニューのような気がします。

フィッシュケーキクラブ お母さまのおせち料理作りをaquaさんも少しずつ引き継がれる準備をされているのですね(^^b
一年のスタート、お子様たちの成長を感じさせてくれる、おせち料理にはいろいろな意味合いがあるのですね♪

2020/02/03

もちコロコロ さん
2020/01/31

ドライ?食べたいものだけチョイス

子供の頃は親戚が皆で作ってたのを手伝って楽しい思い出だけどおいしいと思うものはなかったです。結婚後もせっかく作っても家族の誰も食べなくてずっと残ってしまって困った経験から年々用意するものが減っていきました。今では年に一度数の子を塩抜きしシコシコの仙崎蒲鉾を買って栗きんとんを作って食べるそれが我が家のおせちです。おせちの分をカニや肉などに回して豪華にしているので特別な食事には違いないと思います。ちょっとドライかなと思いますが残して捨ててしまうよりはいいかなと思っています。

フィッシュケーキクラブ そう、家族が喜んで食べてくれれば張り合いもありますが、食べてくれないと作る気力も失せますよねぇ(’’;)
食べ物を捨てたくない、というお気持ち、すごくわかります。

2020/01/31

megumiko さん
2020/01/30

私にとっての「おせち料理」とは?

実家に新年のあいさつに行き、親・兄弟姉妹・その家族...と、みんなでワイワイ楽しく食べるもの!
毎年の恒例です♪

フィッシュケーキクラブ megumikoさんのご実家には大勢がお正月に集まるのですね!とっても楽しそう♪ d(^0^)b
お料理もたくさん並ぶことでしょうね!

2020/01/31

やっち さん
2020/01/30

お重購入と手作りと

毎年お重セットを予約購入しています。手作りを少々で、お正月を迎えています。昨年は伊達巻に初挑戦し好評でしたので、今年の年末も頑張って何かに挑戦してみようと思います。何か作ってみたくなるのが、おせちです。

フィッシュケーキクラブ 毎年少しずつ手作りのおせち料理を増やしていく、というのも素敵ですね!(^^)
ご家族の好みの味付けに仕上げられるのがいいですよね♪

2020/01/31

まちこ さん
2020/01/30

食べないと一年が始まらない!

苦手な人もいると聞くし、最近は食べないという人も聞きますが、我が家では食べないと始まらない!!
↑といっても両実家で準備していただいていますが…
子供は苦手なものが多いと言いますが、うちの子たちはまだ食べたーい!という感じです。

フィッシュケーキクラブ まちこさんご自身も、両方のご実家でもおせち料理をご用意されているとのこと。しかもお子様たちもおせち料理大好き!何だかとってもうれしいです♪(^^b
これからお子さん達の時代になっても引き継いでいってくれそうですね!

2020/01/30

かーぐんま さん
2020/01/29

受け継いでいきたいもの。

おせち料理を食べると、新年を迎えるんだという気持ちになります。
子どもの頃から食べているので、欠かせないもの。
ず~~っと受け継いでいきたいものです。

フィッシュケーキクラブ かーぐんまさんのお気持ち、すごく分かります!(^^)
おせち料理を前にして家族で挨拶をすると、あぁ、年が明けたなぁ、と感じますものね♪
少しずつ中身や量は変化していくかもしれませんが、子ども達にも受け継いでもらいたいなぁって思います。

2020/01/30

まりも さん
2020/01/29

おせち優れもの

塾の講師で受験指導をしています。なので年末はギリギリまで仕事。だから年越しの用意は何もできません。
毎年、12/31におせちを宅配してもらっています。少しずつ多くの種類が堪能できるので見た目にも華やか。手作りならばこの品数は不可能です。
他にもっと食べたいなと思う物は個別に購入。栗きんとんとか伊達巻とかかまぼことか。これで充分満足です。
10年以上このような年越しです。
おせちって、大量に食べる物でもない気がします。だけど日本古来からの伝統なので子供達にはこういうものが入っているのよと教えておきたかった。
それにお弁当感覚で食べる時はお重をぱっとテーブルに広げ、食べ終われば蓋をしてさっとしまうことができる。
まさに優れものです。先人はよく考えたものですよね。昔は全部中身は手作りだったのでしょうけれど。

フィッシュケーキクラブ まぁ、塾の講師をされていらっしゃるとのこと、年末も年始もなさそうですね、お疲れ様です(’’;)
お子さん達にはまりもさんがお正月やおせち料理を大切にされているお気持ち、伝わっていらっしゃることでしょうね!
昔ながらの知恵、素晴らしいですよね♪

2020/01/30

ひめゆり さん
2020/01/29

新年を感じるものです。

新年を感じるものです。
その年の初めの贅沢ですよね。

フィッシュケーキクラブ 元旦、新しい年の最初に食べるごちそう♪ 確かにそうですよね!(^^b
新年を感じさせてくれるおせちをいただいて、今年も一年、素敵な年になりそうですね!

2020/01/29

Sa☆chi さん
2020/01/29

家族皆で食べる最初の料理♪

お正月は毎年家で過ごすので、
「おせち料理」を作り、皆で食べます。
豪華な「おせち料理」ではありませんが、
良い年になるといいなと思いながら、
食べています(^0^)

フィッシュケーキクラブ 家族揃っておせちで迎える新しい年、素敵ですね♪(^^b
Sa☆chi さんのご家族にとって、今年もHappyな年になりますように・・・。

2020/01/29

小室亜美 さん
2020/01/28

ふくふくご飯

小学生の頃、おせちの料理には一つ一つのめでたい意味があるという事を調べました。良い年になる様に福をお腹いっぱい蓄えるご飯、そしてついつい食べ過ぎてしまい、私自身をふっくらしてしまう。家族のふくふくご飯です。

フィッシュケーキクラブ まぁ、小学生の頃にご自身でおせち料理の意味を調べられたのですね!素晴らしい!!d(^0^)b
ふくふくご飯、福を招くご飯ということでしょうか。小室亜美さんのお宅も幸せでいっぱいの一年になりそうですね♪

2020/01/29

かーな さん
2020/01/28

みんなで作る

こどものころはお餅つきをして、丸餅、のし餅、よごみ餅餡入り餅といろいろ作りました。
おせち料理もおばあちゃんは棒鱈、黒豆、ごまめ担当。
母はたたきごぼうやお煮しめ担当とたくさん作ってくれました。
お客さんも来られるのでお重いっぱいに詰めて楽しかった思い出でいっぱいです。

フィッシュケーキクラブ お祖母様、お母さま、それぞれに作るおせち料理のご担当があったのですね!
(^^)
お客さんがいっぱい来ると、いつもと違う雰囲気にうきうきしますよね。美味しいおせち料理もあっという間になくなってしまったことでしょうね♪

2020/01/29

うし さん
2020/01/28

実家に帰ると

お正月に実家に帰るとおせち料理が用意されています。おせち料理はのんびり楽しいお正月のはじまりです。いつもありがとう

フィッシュケーキクラブ 毎年お正月はご実家で過ごされるのですね!
のんびり楽しいお正月のはじまりの象徴のようなものでしょうか(^^b

2020/01/28

うし さん
2020/01/28

おせち料理

お正月はやっぱりおせちですね~☺️

フィッシュケーキクラブ ですね~(-^〇^-)

2020/01/28

あさひるよる さん
2020/01/27

豪華な弁当?

実はいったい何なのかよくわからない存在

フィッシュケーキクラブ なるほどー豪華なお弁当(-^〇^-)
確かにお弁当箱ではないですけれど、お重箱に入っていますものねぇ。

2020/01/28

さかな さん
2020/01/27

毎年

私にとっておせちは、曾祖母を思い出すものになってます。うちでは納豆汁を大晦日に作っているのですが、昔曾祖母はいつも使わない調味料を使ったため、とろっとした納豆汁をさらさらの納豆汁に変身させたとか。なますも他の家で食べた、くるみを潰して入れたちょっと変わったなますをうちでも作ってくれてそれがうちの味になったとか。小さい頃から準備していると祖母がその話をするので覚えてしまい、毎年準備していると思い出します。

フィッシュケーキクラブ さかなさんの曾お祖母さま、お料理に関してのアイデア、工夫が素晴らしいですね!
d(^0^)b お料理上手でいろいろなお話をしてくださったのですね。
ところで、大晦日に納豆汁、お住まいの地域の風習なのでしょうか。さらっとさせる調味料、気になります!

2020/01/28

エリンギ さん
2020/01/27

恒例行事。

絶対に必要だとも思わないけれど、お正月になるとやっぱり何となく食べたくなります。

フィッシュケーキクラブ おせち料理を見て、食べることで、お正月が来た!というスイッチのようなものが入りますよね(^^b
同感です!

2020/01/28

キイロイトリ さん
2020/01/26

年神様

「年神様を祝う料理」と思っています。
やはり、年神様もおせち料理は気になるはず。
年神様も、家族の一員ですので一緒に食べ一緒に新年を祝う。
「無事、1年を迎えることが出来、大変嬉しく思います」と一言心の中でつぶやいてから、おせち料理を頂いています。

フィッシュケーキクラブ まぁ、心の中で年神様に一年のお礼をつぶやいてからいただくおせち料理、ご家族皆さんで行っていらっしゃるのでしょうか、素晴らしいですねd(^^)b
今年も、キイロイトリさんのご家族にとって素敵な一年になりそうですね♪

2020/01/28

らんま さん
2020/01/26

毎年新しいものを

料理が大好きなので、毎年おせち料理は気合をいれて
作っています。
マンネリになるのが嫌なので、必ず一品は違うものや
新しいものをいれるようにしています。
今年は簡単ですが、
 干し柿の発酵バター挟み
をオードブルとして加えました。
干し柿を切って、オレンジキュラソーを断面に塗り
発酵バターを挟んで冷蔵庫でちょっと寝かすだけ。
シンプルなんですが、お酒にあうし、
ちょっと豪華な感じです。

フィッシュケーキクラブ 毎年新しいものを、らんまさん素敵ですね!d(-_^)
ご紹介いただいた「干し柿の発酵バター挟み」もすごくおいしそうです♪
らんまさんが毎年気合を入れて作られているおせち料理を召し上がられるご家族、お幸せですね!

2020/01/28