印刷用レシピ1 印刷用レシピ2 印刷用レシピ3 印刷用レシピ4 印刷用レシピ5
  • insta

今月のレシピ

魚河岸あげ®と長ねぎのトマトグラタン
Main menu

魚河岸あげ®と長ネギのトマトグラタン

魚河岸あげ®をイタリアン風にアレンジしたアツアツグラタン。
ふわふわクリーミーな魚河岸あげ®がトマトソースとよく合います。

サーモン&バジルのはんぺんテリーヌ
Sub menu

サーモン&バジルのはんぺんテリーヌ

はんぺん+具材やソースを型に入れて冷やし固めるだけのカンタンおもてなし料理。色のコントラストを楽しんで。

サーモン&バジルのはんぺんテリーヌ
Main menu

魚河岸あげ®と長ネギのトマトグラタン

テリーヌの型は製菓用アルミカップ、紙コップなどなんでもOKです。
家にあるものをうまく使って、オリジナルのテリーヌを作りましょう。

魚河岸あげ ®と長ねぎのトマトグラタン

材料

2人分

魚河岸あげ®
2個
長ねぎ
1/2本
しめじ
1/3株
玉ねぎ
1/3個
ワンタンの皮
5枚
トマトソース
50g
ピザ用チーズ
30g
ドライバジル、塩、ブラックペッパー
各適宜
オリーブ油
少々

作り方

1
玉ねぎは1㎝ぐらいの角切りに、長ねぎは斜め1㎝幅に切り、しめじは小房に分ける。ワンタンの皮を適当なサイズに切り、さっと湯にくぐらせる。魚河岸あげ®は厚みを1/2にする。
2
フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎ、長ねぎ、しめじの順に炒める。
3
耐熱皿に1、2を入れ、ドライバジルを加えたトマトソースをかけ、軽く塩をふる。
仕上げにピザ用チーズ、ブラックペッパーをかけ、オーブントースターで軽く焦げ目がつくまで焼く。
料理と盛り付けのポイント
  • グラタンは魚河岸あげ®を薄めにスライスして、ソース→ワンタン→魚河岸あげ®を交互に盛るとラザニア風に。よりボリュームあるパーティーメニューになります。
  • 魚焼きグリルでも焼けます。グリルの場合焦げやすいので焼き時間を短くし、様子を見ながら焼きましょう。
  • グラタンは仕上げにバジルなどハーブをのせると良いでしょう。
サーモン&バジルのはんぺんテリーヌ

材料

4人分
高さ4cmアルミケーキ型1台分
(幅4.5cm×長さ12cm)

はんぺん
1枚
バジルソース
大さじ1+飾り用適宜
スモークサーモン
50g
玉ねぎ
1/4個
塩、こしょう
各適宜
ベビーリーフ、シブレットなど
お好みの量

作り方

1
はんぺんの半量とざく切りにした玉ねぎ、スモークサーモン、塩、こしょうをフードプロセッサーで撹拌し、ボウルに移す。フードプロセッサーを一度ゆすぎ、残りのはんぺんとバジルソースを入れ、撹拌する。
2
ラップを敷いた型にバジル風味はんぺんを入れ、上からラップをしてギュッと押さえる。
ラップをはがし、サーモン風味はんぺんを入れ、同じように上からラップごしに押さえる。
3
冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。
型から取り出し、適当な大きさに切って皿に盛る。仕上げにバジルソースをかける。
料理と盛り付けのポイント
  • サーモン風味のはんぺんは、スモークサーモンの塩加減により、加える塩の量を加減しましょう。
  • フードプロセッサーがなければ小さく切ったはんぺんを麺棒でつぶして滑らかにしても良いでしょう。
  • 重ねる際はなるべく下の段を平らにしておくと仕上がりがきれいです。
  • 切る時はその都度包丁を水で濡らして切ると断面が美しくできます。
  • テリーヌは大きめの皿に余白を残して盛り付けると洗練された感じに。

column アレンジアイデア

同じ材料をアルミカップで作ったテリーヌ。色のコントラストがきれいです。
パプリカやほうれん草などをベースにしても良いでしょう。
少し大きめのお皿に間隔をあけながら配置すると美しく見えます。
写真の野菜はうるい。縦半分に切ると自然にくるんと丸くなり華やかな彩りを添えてくれます。

カテゴリからさがす

  • 商品でさがす
  • さつま揚、魚河岸あげ®、はんぺん、ちくわ、蒲鉾、伊達巻き、塩辛、おでん汁の素等の商品を使ったレシピが探せます。
  • 調理法でさがす
  • 鍋物・スープ、サラダ・マリネ、揚げ物、ごはんもの、炒め物、焼き物、煮物等の中から欲しいレシピが探せます。
  • ジャンルでさがす
  • 和風、洋風、中華・エスニック、おつまみ、パーティー・おもてなしの中から欲しいレシピが探せます。

過去レシピからさがす