印刷用レシピ1 印刷用レシピ2 印刷用レシピ3
のっけて!竹笛®オードブル

子どもにっこり!

子どもにっこり!

竹笛®のたらこマヨネーズ

ちくわとたらこマヨネーズの黄金コンビに、野菜の食感を添えて。

竹笛®のたらこマヨネーズ

材料(竹笛®2本分)

  • 竹笛®2本
  • きゅうり薄切り1~2枚
  • 人参薄切り1~2枚
  • たらこ1/2~1腹
  • マヨネーズ大さじ1弱
  • こしょう少々

作り方

  1. 竹笛®は縦に1/2に切り、長さも1/2に切る。
    きゅうり、人参はみじん切りにする。
  2. たらこに切り込みを入れて薄皮を取り除き、マヨネーズ、こしょうを加えて混ぜる。(たらこは大さじ3くらいが適量です。)
  3. 竹笛®の溝に2を盛りつけ、きゅうりと人参を飾る。

COMMENT

・塩味が強い場合は、たらこの分量を加減するか、野菜を多めにのせましょう。

・きゅうりと人参を小さめの角切りにすると、見た目がよりカラフルになり、食感もアップします。

おとな味

おとな味

竹笛®の塩辛チーズのせ

旨味を凝縮した塩辛をプラスすることで、カッテージチーズが熟成チーズの味わいに!

竹笛®の塩辛チーズのせ

材料(竹笛®2本分)

  • 竹笛®2本
  • 旨口いか塩辛大さじ2
  • カッテージチーズ大さじ2
  • 青のり少々

作り方

  1. 竹笛®は縦に1/2に切り、長さも1/2に切る。

  2. 塩辛を小鍋に入れて火にかける。香ばしい香りが立ってきたら火からおろし、粗熱が取れてからカッテージチーズと混ぜる
  3. 竹笛®の溝に2を盛りつけ、青のりをふる。

COMMENT

・くせのないカッテージチーズには和風の味付けもマッチします。新鮮だけど、なぜかしっくり落ち着く組み合わせ。ぜひお試しを。

チェック!人気メニュー

チェック!人気メニュー

ちくわのツナボート

ちくわのツナボート

レモンスライスと粗挽きこしょうの
トッピングで大人のおつまみに。

レシピを見る

秋刀魚~さんま~

秋刀魚~さんま~

旬のお魚、今月は?季節を感じておいしく食べましょう!

秋刀魚~さんま~

日本の秋の味覚を代表する魚であり、唯一ほぼ国産の魚です。
夏にオホーツク海など北の海から南下、秋に本州を通過する回遊魚。さんまの旬は9~10月です。この時期にもっとも脂がのり、味が良いのは周知のとおりですね。とはいえ冷凍技術が発達したおかげで、いつでも美味しくいただけるようになりました。
旬を外した生より冷凍ものが上と言われることもあるようです。
ピンと皮が張り光沢のあるもの、背の青い部分が黒々と光っているものが新鮮。肩が張り、身がふっくらとしているものを選びましょう。
塩焼きにして栄養豊富なはらわたまでいただくのも魅力的ですが、内臓は生でも鮮度が落ちやすく、冷凍ものの場合は味が落ちやすいので注意しましょう。

Instagram