フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

  • フィッシュケーキクラブって?
  • おうちで楽ちんちゃんとごはん
  • 本日の我が家のメニュー
  • おしゃべり投稿
  • アンケートコーナー
  • 紀文'S TOPICS

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 調味料の量り方
  • 材料の切り方
  • レシピを印刷
  • カテゴリからレシピを検索
  • 一覧からレシピを検索

ささっとおつまみ そのままでも食べられる練り物はおつまみに最適。 チーちく®のにんにくオイルがけ はんぺんサンド はんぺんの居酒屋風サラダ 笹かまとキャベツのレンジ蒸し おしゃれに家飲み

1. チーちく®のにんにくオイルがけ

1. チーちく®のにんにくオイルがけ
材料(2人分)
チーちく® 1パック
にんにく 1かけ
オリーブ油 大さじ2
きゅうり 10cm
セロリ 10cm
レモン 1/4個
  1. みじん切りにしたにんにくをフライパンに入れ、オリーブ油を加える。弱火で香りが出てくるまで加熱し、にんにくが色づき始めたらすぐに火からおろし、器に移す。
  2. チーちく®は長さを2等分に、きゅうり、セロリは短冊に切る。盛りつけてにんにくオイルをかけ、レモンを添える。

2. 笹かまとキャベツのレンジ蒸し

2. 笹かまとキャベツのレンジ蒸し
材料(2人分)
笹かま 2枚
キャベツ 大1枚
昆布茶 小さじ1/2
しょうゆ 少々
かつお節 適量
  1. 笹かまは斜め切りに、キャベツは一口大に切る。
  2. 耐熱容器に笹かま、キャベツ、昆布茶を入れてざっと混ぜ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで加熱する。(600wで約1分)
  3. 器に盛り付け、しょうゆをたらし、かつお節を天盛りにする。
    *温泉卵をのせると美味しくボリュームアップ!

3. はんぺんサンド

3. はんぺんサンド
材料(作りやすい分量)
はんぺん 1枚
春巻きの皮 2枚
海苔 1/2枚
スライスチーズ 1〜2枚
明太子 適量
青じそ 4枚
梅ペースト 適量
サラダ油 適量
  1. はんぺんは1/8の三角形に、春巻きの皮は1/4の四角形に切る。
  2. 春巻きの皮に海苔、チーズ、はんぺんの順にのせて半分にたたみ、多めの油をひいてさっと両面を焼く。
    海苔を青じそに、チーズを明太子や梅ペーストに代えて同様に作る。
    ※春巻きの皮がパリッと揚がり、色づけばOK。はんぺんは軽く温まっていれば大丈夫です。

4. はんぺんの居酒屋風サラダ

4. はんぺんの居酒屋風サラダ
材料(2人分)
はんぺん 1枚
マリーン® 2本
水菜 1/3束
海苔 1枚
干し桜海老 大さじ1
ポン酢しょうゆ 適量
  1. はんぺんは角切りに、水菜は3cmに切る。
  2. ほぐしたマリーン®と水菜を混ぜて皿に盛り、はんぺんをこんもりとのせる。ちぎった海苔、桜海老を散らして仕上げる。
  3. 食べる時に全体をまぜてポン酢しょうゆをかけていただく。
    ※海苔たっぷりなので風味豊か。味もよくからみます。
    セロリやレタスもよく合います。また、めんつゆやごまだれでも美味しくいただけます。

point1 おいしいワンポイント「おしゃれに家飲み」

家飲み派が増えています。
好きなお酒を好きなおつまみで、リラックスして飲めるのは我が家という空間ならでは。夕食のおかずをおつまみにして、家族で楽しめるのも家飲みの魅力です。
冷蔵庫にいつも用意している食材で簡単に出来るおつまみがあると、忙しい平日の夜でもゆったり晩酌が楽しめます。そのままでおいしい練り物も、切ったりきれいに盛り付けたりというひと手間がぜいたくな時間を生み出します。野菜と相性が良いのも練り物のうれしいところ。
お皿や器にちょっと工夫を凝らして、目でも楽しめるように演出するのがグレードアップさせるポイント。お気に入りのグラスを、準備するちょっとの間冷やしておくだけでも味わいが変わりますよ。

おしゃれに家飲み