フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 意外に知らなかった量り方「調味料の量り方」
  • きれいに見える切り方をご紹介「材料の切り方」
  • レシピを印刷
  • レシピを検索

5品目のデリごはん 簡単ひと工夫のお惣菜たち。持ちよりパーティーや、お花見弁当にもぴったり!

5品目のデリごはん 簡単ひと工夫のお惣菜たち。持ちよりパーティーや、お花見弁当にもぴったり!
01 玉ねぎ天とれんこんのおかか和え
 
玉ねぎ天 2枚
れんこん 5cm
かつお節 1袋(3g)
サラダ油 小さじ1
大さじ3
大さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
作り方
  1. 玉ねぎ天は1/4 に切る。れんこんは薄いいちょう切りにし、洗って水気をふく。
  2. フライパンにサラダ油を熱してれんこんを炒め、玉ねぎ天、水と調味料を加え強めの中火で炒り煮する。
  3. 汁気がなくなったら、かつお節を加えて全体にからめる。
02 キャベツロールの甘酢漬
 
マリーン® 4本
キャベツ 2枚
しょうが 1かけ
鷹の爪 1本
ごま油 小さじ2
砂糖 大さじ1
小さじ4
少々
作り方
  1. キャベツをさっと茹で、冷ましてマリーン®の幅に切り、マリーン®を芯に巻いてバットに並べる。
  2. ごま油と鷹の爪の小口切り、しょうがのみじん切りを弱火にかける。香りが立ったら火を止め、砂糖、酢、塩を加えよく混ぜ、キャベツにかけて漬ける。
    ※お好みにより、鷹の爪は取り除きます。冷蔵庫で4〜5日保存可能。
03 チーちく®プラス
作り方
野沢菜漬けの水分をよく切って、チーちく®に射込む。
たくあん、ピクルスなどでもOK。
04 スタッフドエッグ
作り方
ゆでたまごを半分に切って黄身を取り出し、みじん切りのマリーン®とマヨネーズとともに和え、白身に戻す。
05 明太子和え
 
人参 1/2本
えのき茸 1袋
辛子明太子 1/2腹
作り方
  1. 人参はせん切り、えのき茸は根元を切り落とし、人参と同じ長さに切る。明太子は薄皮を除いておく。
  2. 耐熱容器に人参とえのき茸を入れ、ラップをかけて電子レンジ500Wで1分30秒加熱し、熱いうちに明太子で和える。
06工夫おにぎり

01 工夫おにぎり
 ひと口大のおにぎりを太鼓型につくり、トッピングをのせる。
作り方
  • 野菜てんぷらにしょうゆを塗って軽く焼き1/4に切って、かつお節を混ぜたご飯で握り海苔を巻く。
  • ザーサイを刻んで混ぜたおにぎりに海苔を巻きマリーン®をのせる。
  • 野沢菜漬けを刻んで混ぜたおにぎりに海苔を巻き、ラディッシュのスライスを飾る。
  • 味噌を薄く塗った焼きおにぎりを作り、スライスチーズをのせ、青じそを半分に切って巻きつける。
おいしいワンポイント 料理の彩り
おいしいワンポイント 料理の彩り

彩りや素材の色合いを工夫するだけで、料理をより美味しく演出することができます。
実は味や香りよりも視覚の方が、食欲を左右しているともいわれます。 料理に添えるあしらいやソースの使い方などには、料理の色合いを引き立てて美味しくいただくためのバランスが関係しています。
目で見て美味しく感じるポイントは、赤と緑の分量にあります。 赤は膨張色なので、スープやシチュー、煮物に使う人参などは、他の食材より少し小さめに切ると、他の食材とのバランスが取れます。
寒色系の緑は食欲を減退させる色味なのですが、赤や茶系に添えると補色効果で料理を美味しく見せることができます。

季節のおもてなし術 盛りつけの工夫

数は揃っているけれども出番の少ない器はありませんか?
役割を限定せず、手持ちの器を使って盛りつけをしてみましょう。
グラタン皿やお弁当箱に惣菜を盛りつけてトレイに並べれば、いつもの食卓がデリ風に変身します。シンプルな白いココットには、カラフルな惣菜を盛り付けてたくさん並べて。普段あまり使わない大皿をトレイ代わりに使うのも新鮮です。
和のイメージのそば猪口をココットと同じように使うのもおすすめ。大きさが手頃なので、プリン、茶わん蒸し、スープ、湯呑みなどいろいろな用途に使えます。

手持ちの器をフル活用!