フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 意外に知らなかった量り方「調味料の量り方」
  • きれいに見える切り方をご紹介「材料の切り方」
  • レシピを印刷
  • いろいろアレンジ

たっぷり野菜の南蛮漬け 作り置きできるから忙しい時にもとても便利。

たっぷり野菜の南蛮漬け

材料(2人分 )調理時間約15分 (漬け込む時間は含みません)

材料
さつま揚(巾着) 4枚
ピーマン 1個
カラーピーマン(2色)  
各1個
(パプリカ1/3個でもOK)
大根 2cm
玉ねぎ 1/6個
セロリ 5cm
鷹の爪 1本

使用した調味料

おでん汁の素 小さじ1/2
大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
おでん汁の素

※お好みで量は加減してください。

POINT

1
急ぐときは、アツアツの漬け汁をかけて時々上下を返すと味がなじみやすくなります。
2
1時間くらいおけばなじんできますが、冷蔵庫でひと晩おくと、よりじっくり味がなじんで美味しくお召し上がりいただけます。
3
さつま揚は軽く焼くことで味がしみ込みやすくなり、風味も増します。オーブントースターやフライパンで軽く焦げ目がつくまで4〜5分焼いてください。
4
カラーピーマンやパプリカを使用することで、彩りよくカラフルに仕上がります。
もちろんピーマンだけでも美味しくいただけます。

材料の切り方

◆色紙切り
正方形に薄く切ることを言います。
大根や人参は、拍子木のように棒状に切ってから、端から薄切りにします。

色紙切り

作り方

1.漬け汁を作る

おでん汁の素・酢・砂糖・しょうゆ・小口に切った鷹の爪を合わせ、ひと煮立ちさせて冷ます。

1
2.材料を切る

ピーマン、大根は7〜8mmの色紙切り、玉ねぎとセロリは薄切りにする。

2
3.ボウルで漬け込む

さつま揚は軽く焼いて1/4に切り、(2)とともにボウルに入れて(1)をかけ、しばらく置いてなじませる。

3

いろいろアレンジ

さつま揚とアスパラのキムチおろし和え

さつま揚とアスパラのキムチおろし和え
取り急ぎのおつまみや、
あと1品欲しいときに!

詳しくはこちら

さつま揚の替わりに・・・「野菜てんぷら」、「野菜揚」

「野菜てんぷら」や「野菜揚」を使っても美味しくできます。

野菜はお好みで。みょうがや青じそをせん切りにして加えても、さっぱりとお召し上がりいただけます。