フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

フィッシュケーキクラブ会員の皆様からのご投稿です。
食について、日々の生活の中でのできごとについて、素敵なエピソードがいっぱい!
あなたもぜひ、参加してみませんか?
これは! というご投稿には≪グッドエピソード賞≫として毎回3名様に、
さらに抽選で10名様に紀文商品詰合せをプレゼントしております!
※『おしゃべり投稿』へのご参加は、フィッシュケーキクラブへの会員登録が必要です。
→ ご投稿に関する規定   → プライバシーポリシー


グッドエピソード賞はこちらから

2017年7月のテーマ : 整理整頓、片付けで工夫していること!

No. 59

投稿者:静岡県在住 みどりんMさん(2017/7/13)

片づけが苦手で、時々、夫から「さあ!かたづける!」と、ガサ入れが入ります(笑)

夫から
「これはときめく?ときめかない?」
と聞かれ、改めて考えると
「ときめかないから捨てていいよ」
と十数回繰り返し、要らない物が出てきて、思い切って捨てます。

物は増やさないようにしていますが、増えているんですよねぇ。
「捨てる」が片づけの究極の極意だと思います。

 
あら〜ご主人が片付け名人、有名なあの本を読んで実践されていらっしゃるのですね!(^^b
ご主人からのガサ入れ、得意なことを得意な方がやってくれれば家庭は丸くおさまりますよね♪
うちも子ども達のどちらかでも片付け上手に・・・育てたかったなぁ(^ ^;)ゞ

No. 58

投稿者:熊本県在住 もみじさん(2017/7/13)

片づけるときには第三者の目で判断するようにしています。私自身が片づけ名人といわれる人になったつもりで。でも「これはいらない!」って思ってごみ袋に入れても、やっぱりまた元に戻してしまうんですよね。う〜ん、まだまだ修行が足りない・・・

 
あはっ(-^〇^-) 第三者の目で判断したいと思いつつ、なかなか徹しられない、といったところでしょうか。
そのお気持ち、すごくわかります。
でも、私も次に片づけをやる時は、「私は片付け名人」と思いながらやってみますね!(^^b

No. 57

投稿者:兵庫県在住 なみあママンさん(2017/7/13)

特に何もしてません
絶望的に片付けがヘタです
この投稿を読ませていただいて参考にさせてもらいます
好きな料理は何時間してても苦にならないのに
片付けとなるとため息が出ます
ずっと前ですが仕事場の方とこんな話をしたことがあります
一日中炊事をするのと掃除片付けをするのとどちらがいいかって
私以外は皆掃除片付けでした
今日も朝からロールケーキ焼きました
今から友達のリクエストのガトー焼きます
ごめんなさい
また片付けができません
言い訳ばっかりですね

 
あぁ、私もどちらかといえば一日中炊事をする方を選択します!料理やお菓子作りなら一日中してても大丈夫ですが、掃除片付けはちょこちょこ休憩をとらないとやってられません(^ ^;)ゞ
そして、一日やっても見た目にそんなに効果が見られないという・・・、私もあまり得意じゃない方ですねぇ・・・。
それにしても、お友達からリクエストされるなんて、なみあママンさんの作られるお菓子、おいしそう!お友達やご家族はお幸せですね♪(^^b

No. 56

投稿者:栃木県在住 るるたさん(2017/7/12)

片づけは苦手なので、物を増やさないようにしています。
物自体が少ないので、片づけもラクです♪
捨てて後悔することはないの?とよく聞かれますが、
どうしても必要だと思った時には買いなおすことになりますが、
買いなおしたのって1回か2回ですね。
いらないものをしまうための家具を買う方がもったいない!と思います。

 
確かに!これがないと困ることがあるかもしれない、なんてあやふやなまま補完しておいて、実際に活用
しているものってあまりないかもしれませんね。逆に、捨ててしまって困った〜、というものも!(^ ^;)ゞ
捨てて後悔することはないの?と言われるということは、本当にすっきり生活されていらっしゃるのですね!
確かに要らないものをしまうための家具を買うのはもったいないですね!私も本当にそう思います(^^b

No. 55

投稿者:奈良県在住 minamiさん(2017/7/11)

一つ買ったら一つ捨てるが我が家のルールでした。今我が家は終活中です。食器や頂き物も少し残して処分しました。物置は一つ解体、天袋は空、押し入れも何か所も空になりました。いらないものの中で狭く暮らしていたのですね!あとは決断が難しい衣類と写真です・・・。

 
終活中とは、素晴らしいです!私も子ども達に将来面倒を掛けないですむよう、早めに取り組みたいと考えておりますd(^0^)b
それにしても、普段の片付けの中ではなかなか決心がつかないものも、今は終活をしてるんだ!と思うと本当に必要かそうでないかが見極められる気がします。
きれいに片付くかどうか、も心の持ちようなのかも(^^b
残る衣類と写真の片付けも頑張ってください!!

No. 54

投稿者:福島県在住 ガーデニングママさん(2017/7/10)

衣類は、使用頻度や季節ごとに引き出しを分けています。台所の食品は、衛生面を考えて食品戸棚と冷蔵庫に分けて整理します。食器類は季節感を出すように、時々違う物を使います。重すぎる食器やくすんでしまった食器は、思い切って処分します。本や紙類は、リサイクルを利用して減らしています。壊れた物は適切に処分して、部屋に物があふれないように熟考してから購入します。

 
まぁ、ガーデニングママさん、すごく整理整頓お上手そうですd(^0^)b
衛生面、季節、使いやすさ、すっきり感、あらゆることを考慮しつつ、適切な方法で片付けていらっしゃるのですね!
修行に伺いたいです(^^b

No. 53

投稿者:北海道在住 りったんさん(2017/7/10)

分類ごとに分けるトレーや棚を明確に管理!

探しやすい!入れやすい!
だれが見ても!
職場でも家でも!

 
なるほどーりったんさん、整理整頓にかけてはかなりの達人でいらっしゃる?
もう、家でも職場でも整理整頓は任せられている、といった空気を感じます (^ ^;)ゞ
ノウハウ、いろいろ教えていただきたいなぁ♪

No. 52

投稿者:大阪府在住 なおみおママさん(2017/7/9)

主人や子供のTシャツは、デザインが見えるように畳む!
内側に畳むとデザインが見えなくて、取り出す→広げる→放置となるので…。

 
確かに、これは重要ですよね!子ども達が洋服選びをした後の箪笥の中はなぜ?という位ぐちゃぐちゃ、ということがよくありました!
その都度、畳み方やしまい方を変えたりしたのですが、最後に行き着いたのがやはり、なおみおママさんがおっしゃるように、デザインが見えるように畳む、でした!(^^b
それでもぎゅうぎゅうに詰めると一緒に出てきたものをそのまま戻してぐちゃぐちゃ、ゆとりを持って詰めることも大切でした!

No. 51

投稿者:兵庫県在住 チョコパフェさん(2017/7/9)

もったいない主義でなかなか物が捨てられない性質でいっぱいの物持ちなのですが、、わりと収納は好きで収納ケースや箱、藤かごやケースなどを使い分けています。(・・・どこに何をしまったか忘れてしまうこと多々ですが。。。)きちんと本整理するまで仮のおき箱を用意していて、それにとりあえず入れておいて、あとできちんとしまうようにしています。また服も同じように背の高いアイロン台があるのですが、まずはそこに洗濯したものなど仮に置いて、後で収納しなおしています。

 
なるほど、片付けたり処分するるのが好きな方、収納が好きな方、整理整頓が好きな方、どれも部屋をきれいにする方向ではあるのですが、それぞれ好き嫌い、得手不得手があるものなのですね!(^^b
確かにきちんとしまえた感があると気持ちいいですよね。どこになりをしまったか忘れてしまうことは私もよくあって、あせりますが・・・
(^ ^;)ゞ仮置き場を作る、というのも参考になります♪

No. 50

投稿者:鳥取県在住 ひーやん13号さん(2017/7/9)

苦手です。ついつい床や置き台などに置きっぱなしのことが多いです。

 
そうそう、ちょっと隙間があって誰かがひとつ物を置き始めると、次々他の人も置き始めてごちゃごちゃ、なんてことになりますよね!
床には物をおかない、と思っていても、最初の1個を自分が置いてしまったりして・・・(^ ^;)ゞ
いつも同じところを片している感じがして、効率悪いなぁ、と思うんですけどねぇ・・・。

登録件数:【119】/ page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12