フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

フィッシュケーキクラブ会員の皆様からのご投稿です。
食について、日々の生活の中でのできごとについて、素敵なエピソードがいっぱい!
あなたもぜひ、参加してみませんか?
これは! というご投稿には≪グッドエピソード賞≫として毎回3名様に、
さらに抽選で10名様に紀文商品詰合せをプレゼントしております!
※『おしゃべり投稿』へのご参加は、フィッシュケーキクラブへの会員登録が必要です。
→ ご投稿に関する規定   → プライバシーポリシー


グッドエピソード賞はこちらから

2017年7月のテーマ : 整理整頓、片付けで工夫していること!

No. 79

投稿者:福岡県在住 博多人形さん(2017/7/25)

身体が元気なうちに捨てる!をモットーにしてます。着ない物、使わない物は思い切って処分する。あと数年もすれば力仕事も大変になるので、なるべく物は増やさない、シンプルに暮らしたいです!

 
あぁ、素晴らしい心がけだと思います!私も最近、力仕事や高いところのものは1人で片付けることに少々危険を感じてきておりまして、体力のあるうちに、子ども達に後々苦労をかけないだけのことはしておかねば、と思いつつあります(^ ^;)ゞ
なるべくものは増やさず、シンプルに、暮らしたい者ですよね♪(^^b

No. 78

投稿者:京都府在住 ほたるいかさん(2017/7/25)

使ったらその後すぐに片づける事。また後で・・・と思っておいておくと、それがどんどんたまっていってもう片付ける事を放棄したくなってしまうのでこまめに片づける事を意識しています。また、棚や引き出しなど数か月に一回は見直し、長く使っていないものは捨てたりバザーに出してりして物をなるべく増やさないように、できれば減らしていけるように整理整頓しています。家族がいるのでどうしても自分の裁量だけでは捨てたり整理したりできないのがちょっとつらいです。でもなるべく本当に必要なものだけを大事するように整理整頓しながら日々片づけています。

 
ご投稿を読ませていただいても、ほたるいかさんのまめに整理整頓されている様子が伺えます、素晴らしいd(^0^)b
確かに家族がいると、それぞれの価値観で要るもの、要らないものが違ってくるので難しいところもありますが、ほたるいかさんが良いお手本をお見せすることで、ご家族もすっきり片付いた部屋で過ごす気持ち良さを感じていらっしゃることでしょうね!(^^b

No. 77

投稿者:大阪府在住 えっちゃん88さん(2017/7/25)

季節ごとにボックスに管理しております。量もあるのでその季節以外はレンタル倉庫にてかんりしてスッキリです。

 
まぁ!えっちゃん88さんの徹底した片しっぷり、素晴らしいですd(^0^)b
レンタル倉庫、そういう使い方もあるのですねぇ。
ということは季節の変わり目の衣替えもきっちりなさっていらっしゃるのでしょうね!(^^b

No. 76

投稿者:埼玉県在住 マドンナ39さん(2017/7/25)

洋服や靴が安いので、ついつい買ってしまいます。好みとは、変わらないらしく、似たようなものがいっぱいあります。季節が終わって、しまう前は、Tシャツ、ブラウス、など種類ごとにひもで縛って収納します。来年取り出すときに、助かりますよ。物が少しで、お金がたっぷり、が残されたものが、一番喜ぶと思いますが。

 
確かに、自分ではわかりにくいですが、似たような服ばっかり買ってしまう傾向、ありますよね!(^^b
ある程度かためてしまっておけば、季節の初めにそれを眺めておけば、無駄にそっくりなものを買わずにすみますものね!
物が少しでお金がたっぷり、確かにわたしもそろそろそのことを心に留めつつ無駄遣いをしないようにします!!

No. 75

投稿者:愛知県在住 だーちゃんさん(2017/7/25)

一つ買ったら一つ処分する・・の精神で物を増やさない努力をする。
置くべき場所・収納場所を定めて必ずその場所・位置に戻す。
もったいないは持ってはいけない物と思う事が基本。
それを守れば整理整頓が出来ると思っています。

 
なるほど、それがだーちゃんさんの基本三か条なんですね!d(^0^)b
特に、もったいない=持ってはいけない物と思う、というのは新鮮な発想!だーちゃんさんのお考えでしょうか。
できれば持ってからではなく、持つ前、買う前にぜひ考えたいものですね!(^^b

No. 74

投稿者:神奈川県在住 おがたんさん(2017/7/25)

なかなか断捨離ができず、置いとくスペースもあるもので、積んで置いたままにしてあります。整頓はできているのでしょうか。本当に片付けが苦手な私です。

 
あぁ、なまじ置いておくスペースがあるといつまでもそのまま、ってことになり勝ちですよね!(^ ^;)ゞ
特にすぐ使うものの整理が済んだ後のものについては後回しにし勝ちですよねぇ・・・。
私もご同様、なかなか捨てられない、片付けられない性分です(’’;)

No. 73

投稿者:愛知県在住 うさぎ耳さん(2017/7/25)

掃除しやすいこと

 
確かに、その通り!(^^b

No. 72

投稿者:愛知県在住 のいしゅばんさん(2017/7/25)

すぐに汚くなってしまうので
100円均一やお手製の段ボールで作った箱の中にいれるものを
決めて、使ったらすぐに片付けるようにしています。

好きな包装紙などを貼ったりして楽しんでいます

 
そう、ケース自体凝った物を買ってしまうと、それを捨てるのがもったいなくなってしまって、それを使う
収納を考え出し、結局そのケース分荷物が減らない、と言う事態になりかねない、と言うか、よく陥ります(^ ^;)ゞ
好きな包装紙で工夫したオリジナルの箱、素敵ですね♪(^^b

No. 71

投稿者:東京都在住 夢見るネコさん(2017/7/25)

基本、その都度「あったところに戻す」。きちんと元通りに片づけるが難しい場合は、「とりあえず(最低)ここまでは片づける」のラインを決めてある。後でまとめて片そうなんて思うのが間違いの元。

 
確かに!ついつい、「あ、また後で使うからちょっとここにおいとこ」が使い損なって、
それがいくつか重なって、だんだん収集が付かなくなってきてしまうこと、よくあります(^ ^;)ゞ
その時は面倒でも、その都度「あったところに戻す」が大切ですね!(^^b

No. 70

投稿者:大阪府在住 ヌヴーさん(2017/7/25)

本当に「捨てられない症候群」だったのですが、半年ほど前、実家の母が急死し、父1人の家でものだらけなのを片づけたのを機に、ミニマム生活しなくちゃ、と心を入れ替え、衣替えの度に、丸一年着なかったな〜と思う洋服をもう一度着てみて鏡の前に立ち、「似合わない」と思ったら、捨てることに決めて、ブランドものはリサイクルに出し、それ以外は捨てる。こうして段々、少しずつではありますがモノが減りつつあります。整理整頓とは工夫してしまうことではなく、不要なものを捨ててスッキリすること、これにつきます。

 
ご実家のお母さま、突然のことだったのですね、ご愁傷様でございます。大変でしたね。
でも、私も経験がありますが、残された家族でものを片付けるのは大変。自分が元気なうちに
少しずつ整理しておかなくては!とその時は私も思いました(^ ^;)ゞ
喉もと過ぎれば・・・というところはありますが。
まずは不要なものは捨てる、服は着てみる、参考にさせていただきます(^^b

登録件数:【119】/ page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12