フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

『おしゃべり投稿』にお寄せいただいた投稿の中から、
築地みさえが選んだ今月のピカイチ“エピソード” をご紹介します♪ 選ばれた方には3,000円相当のプレゼントもご用意。みなさんもぜひ挑戦して下さいね!
※『おしゃべり投稿』へのご参加は、フィッシュケーキクラブへの会員登録が必要です。
 ご投稿に関する規定   → プライバシーポリシー

グッドエピソード賞はこちらから

2013年2月テーマ『女子も!男子も! 『ひなまつりの思い出』』 【うろこ姫】さんより

一人娘が産まれたときには、既に海外での生活が決まっていましたので、初節句におひな様を買わずに
正式に帰国後に買う事にしましたが、私の小さなおひな様を気に入り
自分のおひな様を欲しがりませんでした
その後、陶器の小さなおひな様(飾り用)を買ってこれが自分のおひな様だといって、嫁入りにも持って行きました
一人娘だったので、ちゃんとした物を買ってあげたかったのですが
自分の気に入った物が一番かなと思い、孫が産まれたときにと思っています


 
お嬢さんがお気に入りの陶器の小さなお雛様、ぜひ一目見てみたかったです。
きっとかわいらしいお雛様だったのでしょうね!(^^)
うろこ姫さんのお雛様を気に入られて、自分用のをあまり欲しがらなかったお嬢さんが、そのお雛様を選ばれたのですから♪
確かにお母さんとしては、生まれた時に買ってあげられなかったと思うとよけい、立派なお雛様を買ってあげたい!と思われる気持ち、
すごくわかります。その思いをお孫さんとの気にぜひ、発揮されますように・・・。
そんなうろこ姫さんにグッドエピソード賞をお贈りします!

2012年12月テーマ『良くも悪くも、私の 『今年一番のトピックス』』 【のん】さんより

私の場合は、ウォーキングを始めた事です。最初は、自転車で行くところを歩きにかえる程度でしたが、ウォーキングのイベントに参加することにしてからは、長い距離に備え、歩く距離を伸ばしていきました。イベントに参加すると、楽しい事が、いっぱいなんです!!歩きながら、名所や旧跡、お寺やお花を見たり、おいしいものを食べたり・・・今年、最高に歩いたのは12.5キロ!!その他にも、15個ものウォーキングのイベントに参加することができました。 最近では、東京スカイツリーの周りを歩くイベントに参加したんですヨ!これからも、頑張って続けていきたいです。

 
ウォーキングって、ただひたすら一人で歩き続ける修行のようなイメージだったのですが、のんさんにご投稿をいただいて、そんなにみんなでわいわいと楽しみながら参加できるウォーキングがあるって初めて知りました(^^b
各地の名所、旧跡をあるきながら巡るって本当に楽しそう♪私も近所を歩いて少し体力をつけたところで、そうしたイベントを探して参加してみよう!と思いました。
素敵なウォーキングをエンジョイされているのんさんにグッドエピソード賞をお贈りします!!(^^v

2012年12月テーマ『良くも悪くも、私の 『今年一番のトピックス』』 【HAMUrin】さんより

私の今年一番のトピックスは・・・
初めての出産!!

不育症のため治療を重ねての妊娠・出産でしたが、辛い思いをした分喜びは大きなものになりました〜!!

陣痛が始まって出産まで二日間かかりましたが、我が子が産まれた瞬間は一生忘れることはありません。

今年一番というより、人生一番のトピックスですね♪

 
不妊治療を経ての大出産、本当におめでとうございます!!d(^0^)b
陣痛が始まってから二日間もかかったとのこと、本当に大変でしたね!
でも、出産の不思議なことは、赤ちゃんの顔を見た途端にそれまでの痛い思い、辛いこと、全て幸せに置き換わってしまうこと。
きっとかわいいお子様お一緒に、いつも以上にHappyな年末年始を過ごされたことでしょうね!
人生最大のトピックスをお送り下さったぱむちゃんさんにグッドエピソード賞をお贈りします!(^^v

2012年12月テーマ『良くも悪くも、私の 『今年一番のトピックス』』 【みきっちん】さんより

まさかの旦那さん転勤((((;゜Д゜)))
そして単身赴任生活に。。

娘は歩けるようになりましたよ、旦那さんー!(´;ω;`)

 
転勤って、家を建てた時とか、子供が生まれた時に・・・っていうのが多いって聞きますけど、やっぱりそうなんでしょうかねぇ(’’;)ウーン
しかもみきっちんさんのご投稿の感じだと、ご主人の転勤先はそうそうちょくちょくは帰って来れない感じの所なのでしょうか?
子供の成長は早いもの、ぜひパパの存在感を感じさせてあげたいですよね。
それにしても、ひとりで小さいお子さんを育てるのも大変だと思います!そんな頑張り屋さんのみきっちんさんにグッドエピソード賞をお贈りします(^^v

2012年10月テーマ『これを食べれば元気に! 『私のとっておき』』 【piyorin】さんより

小豆です。甘納豆でも、アイスでも、お饅頭でもよいのですが、小豆のあの甘さがたまらなく大好きで、思いっきり食べたくなります。食べるとちょっとやさしくなると家族に言われるほど。お土産にいつも甘納豆なのはそのせいでしょうか。今日も食べてます。

 
いやぁ、piyorinさんの、「食べるとちょっとやさしくなると家族に言われるほど」の一言に私は大受けです!!(^0^b
そこまで“小豆”を愛していらっしゃるのですね、ということがもう、完璧に伝わって来ます!!
我が家も和菓子好き一家ですが、piyorinさんにはとてもかなわない(^ ^;)ゞ
そんなpiyorinさんにグッドエピソード賞をお贈りします♪

2012年10月テーマ『これを食べれば元気に! 『私のとっておき』』 【red】さんより

かなり期間限定ですが、いや、限定だからこそ貴重で、絶対食べ続けたい料理!です。
それは、「つくしの卵とじ」!!
都会の方はつくしが食べられるのを知らない人も多いようですが、三重県出身の私は春先に自生してくる、つくし、のびる、わらび、、ぜんまい、せりなどなど山菜の味を堪能していました。
中でもつくしは、独特のほろ苦さと卵とじにした時の甘辛さがマッチして、どんな料理とも違う美味しさです。
素朴だからこそ、素材の旨みを十分感じます。
あ〜〜〜〜!都会では少ししか食べられないのが凄く残念です。

 
つくし・・・何だかとってもなつかしい響きです(^^)
子供の頃は私も田んぼや畑がいっぱいの所に住んでいましたから、春になると生えてくるつくしを摘んで帰ったりした覚えがあります。ただ、残念なことに、私が摘んだくらいの量では料理にならなかったのと、母が東京出身でつくしを料理した経験がなかったのでしょうね。何だか困った顔をしていたのを子供心に覚えています(^ ^;)ゞ
ところでredさん、「都会では少ししか食べられないのが凄く残念」と書かれていますが、ということは、今お住まいの所で多少はつくしが採れるということでしょうか?
今こそあらためて「つくし」味わってみたいです!!そんな懐かしい気持ちにさせて下さったredさんにグッドエピソード賞をお贈りします!!

登録件数:【248】/ page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42