フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

『おしゃべり投稿』にお寄せいただいた投稿の中から、
築地みさえが選んだ今月のピカイチ“エピソード” をご紹介します♪ 選ばれた方には3,000円相当のプレゼントもご用意。みなさんもぜひ挑戦して下さいね!
※『おしゃべり投稿』へのご参加は、フィッシュケーキクラブへの会員登録が必要です。
 ご投稿に関する規定   → プライバシーポリシー

グッドエピソード賞はこちらから

2007年4月テーマ『私のイチオシ! 旅の思い出』 【りゅうママ】さんより

家族3人でいろんなところに旅行しましたが、最も印象深かったのは天橋立です。4歳の息子を連れ、松並木から全長3.6キロを途中松ぼっくりをひろったり、記念を撮影をしたり、砂浜で海を眺めたりしながらゆっくり歩きました。時々、初めて会った老夫婦の方に”こんにちわ”とか挨拶をしたりして。傘松公園に到着しおなじみの「股のぞき」を石段に上って息子と二人並んで挑戦してみたのですが、怖かったのでしょうか?私のジーンズをしっかり握ったり横の手すりをにぎったりしていたのが今でも忘れられません。少し慣れてきたら、目に映る景色がおもしろかったのか、1人で何度も挑戦していました。復路は汽船を使ってまた違う角度からゆっくり景色を見ながら帰りました。汽船乗り場の近くの智恩寺で購入したお守りは卒園するまでずっと幼稚園のかばんにつけておきました。

 
松ぼっくりを拾ったり、景色を眺めながらのゆったりした旅が楽しめるのは、子供が小さい頃ならではのことですよね♪ 今思い返しても大切な時間だったなぁ、と思います。
手すりをギュッとにぎっている息子さん、後?姿ながら本当にかわいらしい♪こうした瞬間瞬間は宝物ですよね。
かわいらしいお写真と素敵な思い出、ありがとうございました!心があったかになりました(*^^*)

2007年4月テーマ『私のイチオシ! 旅の思い出』 【なおたろ】さんより

4年前、だんなが会社を辞めてIターンするとき、車で日本縦貫旅行をしながら沖縄まで行きました。49泊50日、野宿をしながらの貧乏旅行でしたが、とても楽しかったです。旅の途中で気がついたのですが、全都道府県合わせると47もあるのに49泊では余裕があるはずもないのに、夫婦初上陸の北海道で6泊もしたものですからさあ大変。観光どころではなくとっても忙しい珍道中になりました。まぁ今ではいい思い出です。写真はたくさんありすぎて選択に迷うのですが、日程的にほぼ中間の山梨・昇仙峡の画像をお送りいたします。

 
大人になってから、49泊50日の旅!なんて、滅多にできることじゃありませんから、ホント素敵な思い出ですよね♪ お写真を全部見せていただきたい位、あこがれちゃいます!!いつか、50日とは行かないまでも、せめて10日位、気ままに旅をしてみたいなぁ、って思います。
さて、昇仙峡は我が家も大好きな場所のひとつ、先日GWにも行って参りましたよ♪力強いお写真、ありがとうございました!!(^^v

2007年3月テーマ『私のさくら日記』 【bebe】さんより

2年前の桜の季節、主人とお花見に行く予定でした。凄く楽しみにしていたけれど当日、高熱に襲われ泣く泣く家で寝ていたら主人がたまご焼きを作ってベットに運んでくれました。そのたまご焼きには薄いピンクの桜の花びらが挟んで焼いてありました。一番のお花見の思い出です。

 
とっても楽しみにしていたお花見に行けなかったのは残念でしたけれど、優しいご主人様の手作り
『桜の花びら入りたまご焼き』のおかげで、最高に、忘れられない思い出が一つ増えましたね(^^*)
とっても素敵なお二人に、グッドエピソード賞をお贈りします!!

2007年3月テーマ『私のさくら日記』 【明パパ】さんより

桜といえばお花見!昨年、3歳の長男と8ヶ月の次男を連れて家族でお花見に行きました。桜吹雪が舞う中でのお弁当はおいしかったです。3歳の長男はお弁当の中に入った桜の花びらが気に入ってしまって「食べる?」って大騒ぎしました。結局まけてしまい、桜の花びらを食べて「おいち?」って言ったしぐさはとてもかわいかったです。私も負けずに、日本酒に桜の花びらを入れて花見酒ではなく花入り酒を飲みました。今年は次男も1歳半になり歩くので、たくさんの思い出と幸せを求めてお花見に行きます。

 
素敵なパパぶりをご紹介下さった明パパさん。今年もお花見には行かれたのでしょうか?(^^)
4歳と1歳になられたお坊ちゃま達は、今年も満開の桜、元気に走り回ったり、遊んだりなさったことでしょうね。
かわいいお子さん達の姿を見ながらの花入り酒、今年も楽しめましたか?(お子ちゃま達を追っかけるのにオオワラワ? だったりして・・・(^m^)

2007年3月テーマ『私のさくら日記』 【かんかん】さんより

高校生だった頃、私は毎日自転車通学でした。高校の校舎の前には長い坂があって両脇には桜の木、「桜坂」と呼ばれていました。とても急で長い坂なので最初は乗って登ることが出来なかった私。でも毎日毎日通っているうちに自転車に乗って上ることが出来るようになりました。時には友人と競争したりもしましたっけ。上りきった後に見る桜の木は下から見るのとはまた違って優しいピンク色が広がっていてほんとうにきれいでした。高校を卒業してうん十年、あのときの仲間は結婚して私は北の大地、友人たちは東京、愛知とみんなバラバラの地に住んでいますがいまでは懐かしい高校時代の桜との思い出です。

 
「桜坂」と名前がつく位ですから、とってもたくさんの桜の木に囲まれた素敵な通学路だったのでしょうね。長ーい“坂”というのが自転車通学の方にとっては辛かったかもしれませんが・・・みんな自然と足が鍛えられちゃいますよね(^^)
でも、高校生達が自転車できゃーきゃー言いながら競争したり、遅刻しそうにあせりながら飛ばしたり、仲良く並んで桜を楽しみながら走ったり、そんな光景が目に浮かぶよう。素敵な高校生時代だったのでしょうね♪
今はバラバラの土地に住んでいるお友達とも、いつかお会いできる機会があったら、すぐにその頃に戻れてしまいそうですね!

2007年2月テーマ『○○に食べさせたい! 私の自慢のこの料理♪』 【るいるい8】さんより

「朝ごはんを食べないコドモに食べさせたい! 私の自慢のこの料理♪」料理と言うほどモノではありませんが、朝ごはんは一日の基礎となるのですからしっかり食べていって欲しいと思います。写真は、夫用なのでボリュームありますが、汁物多いのでぺロっと食べられますよ。結婚前の夫は、朝はリンゴ1個のみという生活でしたが、徐々に品数を増やし今は全部食べていってくれます。写真のメニュー ご飯 (雑穀ご飯) お味噌汁 (野菜具沢山のお味噌汁) 納豆 1パック ヨーグルト(黒豆付き) 50ml キウィ 半分 ミニトマト 2個 かぼちゃの種 数粒 飲む酢 10ml(現在はブルーベリー&玄米黒酢) 黒ゴマ入り牛乳 コップ半分(黒ゴマは大さじ2) ジュース コップ半分(野菜ジュースor豆乳)

 
朝から食欲満天の私には、朝食を食べないで済む、という気持の方が理解しがたかったのですが、息子を見ていて、やっぱり「食べられない人っているんだなぁ」と実感しました。そんな時にるいるい8さんのご投稿を読んで、食べられない子供達に「食べなさい!食べなさい!」と言うだけ、というのは酷だな、ということに気付きました。ちょっぴり反省、です。
そんなわけで、私もるいるい8さんのおかげで、以前より食べやすく、かつ栄養のある朝食を心がけるようになったんですよ(^^v 素敵なエピソード、ありがとうございました♪

登録件数:【245】/ page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41