フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

『おしゃべり投稿』にお寄せいただいた投稿の中から、
築地みさえが選んだ今月のピカイチ“エピソード” をご紹介します♪ 選ばれた方には3,000円相当のプレゼントもご用意。みなさんもぜひ挑戦して下さいね!
※『おしゃべり投稿』へのご参加は、フィッシュケーキクラブへの会員登録が必要です。
 ご投稿に関する規定   → プライバシーポリシー

グッドエピソード賞はこちらから

2010年12月テーマ『2010年をふりかえって』 【そんみ】さんより

短い1年に感じています。
夏の終わり頃義母が倒れました。そしてケガ。ただいま入院中でせっせと病院に通う日々が続いています。退院も決まったのですが介護はこれからもずっと続きます。
今回のことで今まで見えなかったことがわかりました。やっぱり家族って大切です。介護しつつ主人や家族・親戚たちとも仲良くやっていければ・・・と思いますし、そう願っています。神様頼む!

 
毎日のお義母さまの介護、お疲れ様です。ひとたび事が起きると、親戚同士の付き合いも大変なもの、いろいろ体力だけでなくお気持ちの面でもご負担が大きいこととは思いますが、そんみさんもお体にお気をつけて下さいね(^^b
とりあえず、体力作り!ということで、グッドエピソード賞をお送りします。たくさん召し上がって、元気にお過ごし下さいね♪

2010年9月テーマ『我が家の愉快なエピソード』 【どろんちょ】さんより

我が家の中学3年生になる息子も読書感想文が大の苦手。中学生になると知恵がついてきてネットでお助けサイトを探すようですが、学校側に読まれていて、「コピーしたことがわかった場合は補習。」と事前警告。5枚という規定で3枚書いたところでギブアップ。「サーティーワンのアイスおごるから、水増しして!」と泣きつくのでした。

 
息子さんのお困りの顔が目に浮かぶようなエピソードにグッドエピソード賞をお贈りします!!\(^0^v
感想文のお助けサイト、私も息子の感想文を見てやる時に見ましたよ(^ ^;)ゞ
ただし、あまりに参考例が素晴らしすぎて、息子なんかのレベルでは全く使えませんでしたが・・・。結局、息子はとっても子供らしい(実年齢以上に)作品を提出致しました。
どろんちょさんがサーティーワンアイスをご馳走になったのかどうか、すごく気になるところですが、とりあえず息子さんの補習は免れられたのでしょうね♪

2010年9月テーマ『我が家の愉快なエピソード』 【ぼんままん】さんより

その日は、(使わなくなって)しまい込んであったオモチャを運び出して遊んでいたわが息子。夢中で遊んで片付ける、というときになって出しすぎたオモチャを前に途方にくれつつ、何とか早く終わらせたくて一度で全部持って行こうとしていましたが、どうやら無理な様子。「1人で出来ない〜」と助けを求めてきたのですが、私も手が離せなかったので「2回(に分けて)行けばいいじゃん」と答えたところ、いつの間にか姿が見えなくなりました。片付けもしないでどこ行ったの!?と思っていると程なくして「お母さん!、二階行ってどうすればいいの?」という声が・・・。いつも天然な息子に思いっきり脱力しまくっています・・・。

 
2回と二階、箸と端または橋、等々日本語って難しい・・・でもこんな間違いを仕出かしてくれる息子さん、最高!!
うちの子達にもそんな時期があったなぁ、と思うだけで、ホント、幸せな気分になります♪(^^b
でも小さい子はそれはそれで真剣だから、あんまり笑っちゃうと怒ったり泣いたりしちゃうんですよね。それがまたかわいい・・・。
日々の生活を楽しんでいらっしゃる(?)ぼんままんさんと息子さんにグッドエピソード賞をお贈りします♪

2010年9月テーマ『我が家の愉快なエピソード』 【ゆる】さんより

先日、三歳の息子が耳鼻科デビューしました。
耳がどうも聞こえにくい気がして、聞き返されることも多かったので、診てもらったのですが、特に異常はなく。生まれて初めて、耳鼻科で耳垢を取ってもらったら、巨大な耳垢がごっそり取れました(-_-;)

ずっと消防車の英単語が『パイヤーフェジ』としか発せれなかったのに、耳鼻科帰りから急に『ファイヤーエンジン』と発音してびっくり。すごく褒めたら嬉しかったらしく、ずーっと『ファイヤーエンジン』を連発。耳垢をとったおかげだと信じてやまない母子。とにかく聞こえが良くなった=ファイヤーエンジン。お友達やママ友、先生にもファイヤーエンジンを連呼しまくってます。

 
息子さんの耳鼻科デビューとファイヤーエンジン!をはっきり発せられたことにグッドエピソード賞をお贈りします!!
耳垢も自然に出るからいじり過ぎないように・・・とよく言われますけれど、たまにはきちんと取ってあげることも大切なんだなぁ、
とつくづく気付かされました(^ ^;)ゞ
今度うちの子達が返事をしなかったら、耳かきを持って追いかけます(^^v

2010年7月テーマ『毎日の食事で悩んでいること&困っていること!』 【りるりる】さんより

主菜・副菜・汁物・・・と時々、味が『かぶってしまう』時があり、味変えに悩む時があります。特に、主菜をしょうゆ味にしてしまうと、副菜もしょうゆ味になってしまったり・・・
特に旦那サマはなにも文句を言いませんが
なんとなく、主婦の意地で全てのおかずの味付けを変えたいなぁと思ってしまい、
あれやこれやと味付けを交換して悩む毎日です。

 
人知れぬ(?)主婦の悩みと戦うりるりるさん、そのお気持ち、私もすごく共感できます(^^b
何だか全部みりんと醤油味になっちゃった、というのはすごく嫌なんですよね。
確かに食べ手である家族はあんまり気にしていないのかもしれませんが、何となく作り手としては、
いろいろ味に変化をつけたい、違う味付けのものを組合せたい、そう思いますよね。
ご家族の為に日々、変化のある食卓・メニュー作りに努力されていらっしゃるりるりるさんにグッドエピソード賞をお贈り致します!!

2010年7月テーマ『毎日の食事で悩んでいること&困っていること!』 【ガツ子】さんより

これはもう献立が一番の悩みでしょう。主人に何が食べたい?と聞いても「すき焼き、焼肉、寿司」の三つしか答えないし、子供に聞いたら「ハンバーグ、たこ焼き」・・・。子供の意見はよく通るけど、主人の意見は即却下。結局自分で考えています。最近引っ越して近くにスーパーがあるので安い食材を見つけて献立を考えています。網走という土地柄、魚介類のお料理が増えた気がします。

 
毎日の献立に関する悩み、これはホントほとんどの方が悩んでいらっしゃるのでは、と思うほど多くの方からあげられていましたねぇ(’’;)
確かに、もうアイデアも尽きた! と思うこと、ありますよね。家族に聞いてもなんかピンとはずれの返事しか返ってこないし、もうっ! と思いながら、答えた方もからも「せっかく考えたのに・・・」とか文句言われたりして・・・永遠のテーマですよね(^ ^;)ゞ
最近網走に越されて、おいしい海の幸が手に入りやすくなったとのことですけれども、グッドエピソード賞、贈らせていただきます♪(^^v
日々の献立発想に役立てていただければうれしいです。

登録件数:【248】/ page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42