MENU

blog おしゃべりブログ

築地家 四国の旅 【その2】

2019/09/13

【その1】からかなり時間が経ってしまいましたが、築地家 四国の旅
【その2】のご報告です😊

この日のメインは大塚国際美術館と鳴門の渦潮見学❣

まずは大塚国際美術館へと向かいました。
まぁ、広いこと、そして見甲斐のあること😬

朝一番に行ったのですが、午前中目一杯掛けて、駆け足で見た感じです。手で触ることも自由、写真を撮ることも自由。改修前と改修後の絵が並んでいたり、絵を前にして衣装を借りて同じポーズで写真が撮れたりして、楽しい企画もいっぱいでした♪😌

室内、室外の展示もあり、午前中だけで1万歩超えるくらい歩きましたよ😆

 

 

そして次は、鳴門の渦潮。船で近くまで行って見学する方法もあったのですが、私たちは渦の道、渦上45メートルから見下ろせるという大鳴門橋遊歩道を選びました。

その日の満潮は2時前後とのこと、その時間帯にほぼ合わせて行ったのですが・・・、結果は???😔

「これ、かなぁ?」「これもしかして渦かなぁ?」と一生懸命写真を撮ったり、かなり長い時間粘ってはみたのですが、私たちに大渦を見るツキはなかったようで、いつかまたの機会に・・・ということになりました😓

これは本当に残念でございました💧

 

そして、この日の夕飯🍴

かなりかなり疲れていたのですが、最後の力を振り絞って、街に繰り出し、香川のもう一つの名物「骨付き鳥」を食べに行きました🐓 しっかりした食感と、旨みがある「おやどり」と、柔らかい食感の「ひなどり」があり、もちろん両方頼んでみたのですが、我が家は全員一致で「おやどり」が好み、もう一皿追加で注文しました❣

 

金比羅山での筋肉痛を抱えながらもさらに歩き回った一日でしたが、美味しいものも食べられて、大満足のうちに終了したのでした😄

 

 

コメントする