フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

  • フィッシュケーキクラブって?
  • おうちで楽ちんちゃんとごはん
  • 本日の我が家のメニュー
  • おしゃべり投稿
  • アンケートコーナー
  • 紀文'S TOPICS

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 調味料の量り方
  • 材料の切り方
  • レシピを印刷
  • カテゴリからレシピを検索
  • 一覧からレシピを検索

秋の装いを食卓から まだまだ暑さが残る季節。さっぱりと食べやすい料理を秋の装いで。 酢みかん 伊達巻のスノーロール おろし鍋 雪見前菜 魚河岸あげ®の白味噌雑煮

1. 魚河岸あげ®の白味噌雑煮

1. 魚河岸あげ®の白味噌雑煮
材料 (2人分)
魚河岸あげ® 2個
蒲鉾(紅) 2枚
人参 薄切り2枚
絹さや 4枚
250cc
おでん汁の素 小さじ1/2
白味噌 大さじ1と2/3
  1. 人参を梅型に抜き、絹さやは筋をとって、それぞれ下ゆでする。蒲鉾はいちょう切りにする。
  2. 鍋に水とおでん汁の素を入れて火にかけ、沸騰したら白味噌を溶き入れる。煮立たない程度に火を弱め、魚河岸あげ®を入れて少し加熱する。
  3. 器に盛りつけ、蒲鉾、下ゆでした梅型人参と絹さやを飾る。
    ※魚河岸あげ®はオーブントースターなどで温めて器に入れてもOK。

2. 雪見前菜

2. 雪見前菜
材料(2人分)
マリーン® 2本
魚河岸あげ® 2個
切れてる厚焼玉子 2切
ピザ用チーズ 少々
大根 1/3本
カイワレ大根 数本
かつお節 少々
黒ごま 少々
青のり 少々
みつば 4本
しょうゆ、ぽん酢などお好みで
  1. 雪だるまを作る。
    大根をおろし、パサパサにならない程度に絞って水気を切る。半量でゆきだるまを2個作り、マリーン®を1cmに切って帽子に、黒ごまで目鼻をつけ、カイワレ大根の葉を飾る。
  2. マリーン®の巣ごもり和えを作る。
    残りの大根おろしを半量にわけ、手のひらで丸めて計量スプーンなどを押し付け、カップ状にくぼみを作る。周りにかつお節をまぶし、ほぐしたマリーン®とカイワレ大根、ごまを和えて盛りつける。
  3. 魚河岸あげ®は放射状に飾り切りし(しいたけの花切り参照)、ピザ用チーズをのせてオーブントースターで3〜5分(または電子レンジで15〜20秒)加熱し、青のりをふって冷ましておく。厚焼玉子は半分に切る。※残った大根のしぼり汁は煮物やあんかけ、おろし鍋に利用しましょう!

3. おろし鍋

3. おろし鍋
材料(2人分)
鍋だね 海老 2個
鍋だね すじ 4個
サラダにプラスしたらば 1本
長ねぎ 1/2本
白菜(葉の部分) 適量
たけのこ(水煮) 50g
大根おろし 10センチ分
A
 水 カップ2と1/2
 鶏ガラスープの素 大さじ1
 昆布茶 大さじ1
  1. たけのこ、サラダにプラスしたらばは一口大に切り、白菜はざく切り、長ねぎは斜め切りにする。
  2. 鍋にAの材料を煮立て、鍋だねとサラダにプラスしたらば、野菜を入れる。再び沸騰したら大根おろしを加える。

4. 伊達巻のスノーロール

4. 伊達巻のスノーロール
材料(1本分)
甘さひかえめ伊達巻 1本
ホワイトチョコレート 80g
柚子の皮 中1/2個分
  1. 柚子の皮を薄くそいでみじん切りにし、飾り用に少し取り分けておく。
  2. ホワイトチョコレートは砕いて耐熱容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジで約1分温める。柔らかくなって溶け始める頃が目安。2/3を取り分けて柚子の皮を加え、泡立て器でクリーム状になるように混ぜる。伊達巻にスプーンなどでのせ、全体にかかるように塗り、冷蔵庫で表面が乾く程度に冷やす。

    ※伊達巻をお皿やバットなどに置いて、クリームをのせたら軽くトントンと台に落とすように振動を加えるとクリームが自然に流れます。
  3. 残りのホワイトチョコレートを絞り出し袋に入れ、(2)の表面に斜めに細く線状に絞り出し、(1)で取り分けておいた柚子の皮を散らす。

    ※ホワイトチョコレートは市販の板チョコでOK。
     電子レンジは様子を見ながら、溶けすぎないように短めに。
    ※チョコレートが冷めて固まったときは、湯気や水分に触れない

     ように気をつけて湯銭にかけて柔らかくします。

point1 おいしいワンポイント「酢みかん」

柚子、かぼす、すだちなど、爽やかな香りと酸味で料理に風味付けする柑橘を俗に酢みかんと呼びます。レモンやライム、沖縄のシークワーサーなども含まれ、みかんの若い果実も利用されます。

柚子は初夏に花を咲かせ、夏に青玉と呼ばれる未熟な青い実が収穫され、その後11月中旬から黄色く熟したものが出回ります。年末までに収穫されたものが貯蔵され春頃まで店頭に並びます。また春にはハウス栽培の青柚子の出荷が始まります。かぼすやすだちは初夏から7月頃までハウス栽培のものが出回り、8月から10月にかけてが露地ものの旬です。

酢みかん