フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

  • フィッシュケーキクラブって?
  • おうちで楽ちんちゃんとごはん
  • 本日の我が家のメニュー
  • おしゃべり投稿
  • アンケートコーナー
  • 紀文'S TOPICS

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 調味料の量り方
  • 材料の切り方
  • レシピを印刷
  • カテゴリからレシピを検索
  • 一覧からレシピを検索

秋の装いを食卓から まだまだ暑さが残る季節。さっぱりと食べやすい料理を秋の装いで。 夏おでん 笹かまのカプレーゼ風 トルティーヤラップ サンドはんぺんドッグ ベトナム風バゲット

1. おばんざいちらし

1. おばんざいちらし
材料 (2人分)
切れてる厚焼玉子 2切れ
マリーン® 2本
ご飯 1合
すし酢 大さじ2
じゃこ 大さじ1
たくあん 3切れ
カイワレ大根 1/4パック
いりごま 少々
食用菊 少々
きんぴら、ひじきの煮物など 各大さじ2
  1. 厚焼玉子は薄切りにしてから三角に切る。マリーン®は1cmに、たくあん、きんぴらはみじん切りする。カイワレ大根は2cmに切る。
  2. すし飯を作り、惣菜の具を混ぜ込み、厚焼玉子、マリーン®、カイワレ大根、菊の花びらを散らし、いりごまをふる。
    ※ごぼうやれんこんのきんぴら、たけのこの煮物など
     残った惣菜を活用!

2. きのこの和風マリネ

2. きのこの和風マリネ
材料(2人分)
蒲鉾(紅) 1/3本
しいたけ 2〜3個
しめじ 1株
エリンギ 小1本
<甘酢>  
生姜 1/2かけ
大さじ2
砂糖 大さじ1
小さじ1/3
  1. 甘酢の材料を耐熱容器に入れラップをして電子レンジで1分程度加熱し、冷ましておく。
  2. しいたけ、エリンギは厚さ1cmに切り、しめじは小分けにする。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで2〜3分加熱し、水気を切って冷ましておく 。
  3. 短冊に切った蒲鉾と(1)(2)を合わせる。

3. きゅうりとかまぼこの甘酢

3. きゅうりとかまぼこの甘酢
材料(2人分)
蒲鉾(白) 1/3本
きゅうり 1本
干しあんず 5個
ラディッシュ 1束
<甘酢>  
大さじ2
砂糖 小さじ2
小さじ1/2
ローリエ 1枚
黒こしょう(粒) 5個
  1. 甘酢の材料を鍋に入れ沸騰させる。
  2. 半分に切った干しあんず、拍子木切りにしたきゅうり、縦に4等分にしたラディッシュを鍋に加えて火を止める。
  3. 2が冷めたら幅1.5cmの薄切りにした蒲鉾と合わせる。

4. 伊達巻のいきなり団子

4. 伊達巻のいきなり団子
材料(5個分)
ふっくら伊達巻 1本
つぶあん 100g
アンズジャム 少々
餃子の皮 10枚
  1. 空気が入らないように 包んでなじませます。伊達巻は1cmに切る。
    つぶあん大さじ1とアンズジャム少々をはさみ、餃子の皮で両側から包み、軽く握るようにしてなじませる。
  2. (1)をクッキングシートにのせ、湯気の上がった蒸し器で1分半蒸し、取り出して冷ます。
    ※ジャムは柚子茶やマーマレードなどでもOK。
    ※「いきなり団子」はさつまいもとつぶあんを包んで蒸した熊本のお菓子。伊達巻を使えば、薄い餃子の皮に火が通るまで、さっと蒸すだけで手軽にできます。

point1 おいしいワンポイント「食用菊」

菊は古来より中国では延命長寿の花として、食用、薬用に利用されてきました。
日本でもお刺身やお寿司の添え物でよく見かけます。

茹でておひたしに、酢の物や和え物、天ぷらや吸い物にと、おもてなし料理に、文字通り花を添えてくれます。

青菜を茹でた後、酢を少々加えてばらした花びらをさっと茹で、薄切りした蒲鉾と白だしで和えると彩り良いおひたしの出来上がり。

食用菊