フィッシュケーキクラブ

紀文食品ウェブサイトへ

こんにちは ゲスト さん!

おうちで楽ちん ちゃんとごはん

  • 意外に知らなかった量り方「調味料の量り方」
  • きれいに見える切り方をご紹介「材料の切り方」
  • レシピを印刷
  • レシピを検索

あったかグラタンカフェ、木枯らしの季節には、あつあつグラタンをめしあがれ!
        あったかグラタンカフェ

あったかグラタンカフェ
01 焼ちくわとエリンギのとろろグラタン




(2人分)
焼ちくわ 2本
エリンギ 2本
玉ねぎ 1/2個
長いも 200g
1個
バター 大さじ1
おでん汁の素 小さじ1/2
ピザ用チーズ 60g
塩、こしょう 少々
パルメザンチーズ 適量
作り方
1. 焼ちくわは1cmの輪切り、エリンギと玉ねぎは1cm角に切る。フライパンにバターを溶かし、玉ねぎが透き通るまで炒める。
2. ボウルにすりおろした長いも、卵、おでん汁の素を入れ、泡立て器で均一に混ぜ、ピザ用チーズを加える。
3.

耐熱容器2個に(1)を入れ、(2)をかける。パルメザンチーズをふりかけ、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。



02 つみれのミネストローネ
(2人分)
つみれ 1袋
キャベツ 2枚
玉ねぎ 1/2個
にんじん 3cm
セロリ 3cm
ミニトマト 8個
ショートパスタ 50g
800cc
固形スープの素 1個
オリーブ油 大さじ1
塩、こしょう 少々
作り方
1. つみれ、ミニトマトは半分に、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、セロリは1cm角に切る。
2. 鍋にオリーブオイルを熱し、ミニトマト以外の野菜を炒める。全体に油が回ったら、水と固形スープの素を入れ、煮立ったらパスタを加える。
3. 蓋をして強めの中火で、パスタに火が通るまで煮る。煮こぼれに注意。また、途中様子を見て、適宜水を足す。
4. つみれとミニトマトを入れ、塩、こしょうで味を調える。器に盛って、好みでオリーブ油をたらす。
※パスタはお好みのもので、分量はメインとして食べるときは50g、サブのスープとしてなら少なめでも良いでしょう。
03 はんぺんとほうれん草のサラダ
(2人分)
はんぺん 1/2枚
サラダほうれん草 1パック
ラディッシュ 2個
   
<オレンジドレッシング>  
オレンジジュース 大さじ3
マスタード   小さじ1
レモン汁、オリーブ油   各大さじ1
塩、こしょう   少々
作り方
1. はんぺんは5mm〜1cmに切り、ほうれん草は洗ってひと口大に切る。ラディッシュは薄切りにする。
2. ドレッシングの材料をよく混ぜる。
3. (1)を盛り付けて、食べる直前に(2)をかける。
おいしいワンポイント はんぺんのふんわりディップ はんぺんのふんわりディップ

パーティーにおおすすめのディップ2種をご紹介します。
材料をフードプロセッサーにかけるだけ!
薄切りのバゲットやチップスに添えて。


<アボカドわさびディップ>

かまぼこなどに合わせる定番のわさび漬け、余ったら洋風に変身!

はんぺん(1/2枚)、アボカド(1個)、レモン汁(大さじ1)
わさび漬け(20g)、サワークリーム(30g)、塩・こしょう(少々)

<赤パプリカのディップ>
パプリカはオーブントースターなどで黒焦げになるまで焼いて冷まし、薄皮を剥いてヘタと種を除く。

はんぺん(1/2枚)、赤パプリカ(1個)、サワークリーム(30g)
オリーブ油(大さじ1)、塩、こしょう(少々)

心ほぐれるホットドリンク

鍋で煮出して入れるロイヤルミルクティーはコクのある優しい味わいで、秋の夜長にぴったり。ジンジャーやはちみつ、キャラメルなどをプラスすれば懐かしく甘い香りが漂います。

美容効果満点のホットレモネードもおすすめです。赤ワインをお好みの量加えれば酸味が和らぎ、飲みやすくなります。
リンゴやオレンジ、洋ナシなどフレッシュなフルーツをカットして入れたり、しょうがのすりおろしを加えるなど、お好みのアレンジで楽しみましょう。

心ほぐれるホットドリンク